女性が働きやすい仕事

 

admin's picture

結婚や出産を機に退職した女性が再就職をするならどのような仕事が良いのか気になる方もいらっしゃると思います。

男女雇用機会均等法の施行以降も、昇進や給料に格差を感じている女性が居なくなったわけではありません。家庭を持っても復帰・再就職しやすく、スキルアップできる仕事とはどのような職業でしょうか?

高齢化社会に伴い、今後も医療や福祉関係の仕事の需要は高くなると予想できます。医療事務、看護士、介護福祉士、調剤薬局事務、ホームヘルパーなどです。事務の仕事であれば、体力も関係ないので続けやすそうです。
おすすめは薬剤師のお仕事です。薬剤師とは、医薬品について幅広い知識を持つ薬のスペシャリスト。
医師が出した処方箋を基に薬を調合し利用者へ薬の正しい服用方法を説明したり、処方箋の無い場合には利用者の症状やニーズを聞き、適切な商品を推奨しします。

大学の薬学部を卒業し薬剤師国家試験に合格しなければ、薬剤師になることはできません。平成18年度以降、薬学部は6年制となりました。試験に合格するまでは大変ですが、一旦薬剤師になると、安定した給与を取得し続けることができるでしょう。

薬剤師の年収は、一般の職業に比べれば高いと言えます。医師の平均年収は1070万円、歯科医師が620万円、獣医師の555万円となっており、薬剤師は4番目で535万円ということになります。薬剤師といっても、ドラッグストア、調剤薬局、化粧品会社、病院など職場は色々ですから、職場によって給与や待遇の差が生じるでしょう。
 
 
 
 

Rate this article: 
No votes yet